岡崎陽向(テコンドー)プロフや読み方は?戦績、蹴りがとんでもない!?がきっかけは両親!?【ミライモンスター】

みなさんこんにちは、takaです。

今回(2019年6月9日)の

ミライモンスターで特集される

岡崎陽向さんが女子テコンドーで

国内で敵なしで凄いとか

始めたきっかけや、ご両親とのかかわり

凄いと噂の戦績や蹴りなどを調べましたので

ごゆっくりとごらんください。

また、今回ご紹介させていただきます岡崎陽向さんとは

別競技の空手での話しとなりますが、同様に

大会で四連覇というものすごい記録を持っている

菊川結衣さんの記事もよろしければどうぞ。

takaさん

テコンドーの特徴って?
多彩な足技で足のボクシングともいわれます。日本の松涛館空手から派生したものだそうよ

nobuyoちゃん

 

 

スポンサードリンク
 

1.岡崎陽向さんのプロフや読み方は?

出典:https://www.google.com/

 

 

プロフィール

名前 :岡崎陽向(おかざき ひなた)

生まれ:2005年1月17日

出身 :宮城県仙台市

所属 :仙台市立郡山中学校

受賞歴:仙台市スポーツ賞(4年連続受賞)

得意技:ティッチャギ(後蹴り)

 

 

出典:https://www.google.com/

岡崎陽向さんのお名前は「おかざき ひなた」と

お読みするんですね。

後蹴りが得意技をご自身もおっしゃる通り

見とれてしまうくらいの形も

綺麗な蹴りですね~。

 

2.岡崎陽向さんの戦績や蹴りがとんでもない?

ところで前出の新聞記事でも

「天才テコンドー少女」と、それほど凄いと

言われる岡崎陽向さんが一体どれほど

凄いのかということを実感するために

戦績や実際の試合動画などで

確かめてみたいと思います。

 

 

戦績

国内

小学校時代:

小1~小5:全日本ジュニア選手権5連覇

小6   :全日本ジュニア選手権準優勝

海外

小学校時代

2015年:USオープン準優勝(10~11歳の部)

トゥルー・アリーナ選手権優勝(14歳以下37kg級)

確かに凄いですね。ほぼ完全勝利じゃないですか。

しかも唯一優勝を逃した

小6の時は準優勝ですが、実は股関節を

痛めた影響だったそうですが、

股関節を傷めていながら準優勝というのも

凄いと言わざるを得ないと思いますよね。

 

USオープンでは準決勝までの三試合に完勝。

決勝でも身長差20cm以上の米国人相手に

攻め続けるも惜敗。本人は勝てる相手だったのに

思い通りにできなかった悔しさをにじませるコメントでした。

出典:https://www.google.com/

しかも今年に入って3月30日には、

ドイツで開催されたテコンドーの

国際大会「ジャーマンオープン」の

序しか出っと44kg未満の部で優勝。

国際大会での優勝が自身初であり、

しかも決勝の相手が20cm以上と

以前悔しさに涙を飲んだ相手と

同様の状態にもかかわらず、

平常心を保ち、落ち着いて実力を発揮。

2015年の時の悔しさから精進を重ねてきた

成果が発揮された形に本人も満足なのでは?

と思いますね。

 

そして、それほどの戦績に加え、得意技の蹴りも

凄いとのもっぱらの評判ですが、

どれほどすごいのか?

少し古い動画になりますが、そのすごさを確認できる

動画を見つけましたのでご覧ください。


ご覧になられましたか?

試合開始後、しばらくはお互い軽快な動作とともに

相手の出方をうかがっていましたが、

岡崎陽向さんの相手が仕掛けようとしたその瞬間に

得意技の蹴りが見事に決まり、ダウン。

確かに凄いです。漫画以外でこんなに綺麗に決まるものなのですね。

3.岡崎陽向さんテコンドーきっかけはご両親!?

ところで岡崎陽向さんが

テコンドーきっかけはどのようなものだったのでしょうか?

小さいころから始めるスポーツ選手に

よくあるパターンとして、ご両親やご兄弟の方が

されていて、その場所に連れていかれてみてる

うちに、カッコよさに自分もやりたくなると

いうことがよく聞くようなきがします。

岡崎陽向さんは5人兄弟です。

しかし、岡崎陽向さんのご両親は

テコンドーされてたりしたわけではないようで、

きっかけはお兄さんの影響だったようです。

四歳のころから始め

「最初は怖かったけど、練習したことが

できるようになると楽しくなった」と

お兄さん以上にのめり込むようになったようですね。

 

その証拠(?)に、岡崎陽向さんは

テコンドーを相原道場で習っていますが

最初のころは一時間以上かけて

通っていたのですが、2014年10月からは

より集中したいという思いからか

道場での下宿生活をスタートするまでに。

それに伴い、中学校も転向することに。

その時の年齢はなんと9歳ですよ、9歳。

そんな年齢で親元を離れ、下宿してまで

格闘技に集中したいって、凄すぎませんか?

 

下宿生活でもダレルことなく

睡眠などの生活リズムの管理もきっちり行い、

もちろん練習も、朝六時おきで

通学前に一時間のトレーニング

帰宅後は4時から9時近くまで練習

そりゃ、理屈ではそのために下宿したんだから

それくらい当然でしょ。と思われるかもしれませんが、

そう理屈通り行かないのが人間ってもので、

それを実行できることが凄いですね。

 

そんな練習熱心な岡崎陽向さんの

下宿している道場が以下の道場です

 

相原道場:

師範:相原儀雅さん、畠山美奈子さん

師範略歴

両師範とも日本を代表するテコンドー選手。

相原儀雅さん:全日本選手権4度優勝。

出典:https://www.google.com/

国際的にも活躍

しかもイケメン!(笑

 

畠山美奈子さん:日本代表選手。

出典:https://www.google.com/

バルセロナオリンピックへの出場歴あり。

場所:〒982-0011

宮城県仙台市太白区太白区2 長町1-2-12 2階

電話: 022-211-6510

時間:AM9:00~PM9:00

出典:https://www.google.com/

この道場は師範が日本を代表する実力者が

開いた道場ということもあり評判のようですね。

60人と多くの受講生がいます。

練習熱心な岡崎陽向さんが

こんな実力者の元で練習に励んでたら

今の活躍もある意味納得のものかもしれませんね。

スポンサードリンク

4.岡崎陽向さんの五輪参加は?

小さいころからこれだけ、練習に集中でき、

試合などでも抜群の戦績を残す岡崎陽向さんですから

もちろん、周囲の期待はオリンピックでの活躍、

つまり金メダル獲得に集まるのは当然の流れですね。

 

テコンドーは2000年のシドニーオリンピックから

正式種目として採用された競技。

 

他の競技と同様、テコンドーにも年齢制限があり、

2016年時点では、1999年12月31日より前に

生まれたことが条件で2020年の東京オリンピックへの

出場可能性がその時点ではあったようですが、

テコンドーは年齢制限も含む、ルール変更が激しく

現時点では東京オリンピックへの出場ではなく、

その次の2024年のパリ五輪を目指すことになりますね。

 

5.岡崎陽向さんまとめ!?

残念ながら東京オリンピックでは岡崎陽向さんの

活躍を見ることはできないようですが、

2024年のパリオリンピックでの活躍が

非常に楽しみですね。それまでの国際試合を

含め今後ますますの活躍を期待し、

オリンピックでの活躍を期待したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です