中村輪夢(BMX選手)wikiプロフBMXのきっかけやプライベートは【みらいのつくりかた】

2018年2月1日(木)放送のみらいのつくりかたに

中村輪夢さんが出演されます。

中村輪夢さんは2020年の東京五輪で

新種目として採用されるBMXフリースタイル

でのメダル候補に挙げられている方です。

いろいろ調べましたので

ご紹介しますね。

目次:

  1. 中村輪夢さんのプロフィール
  2. 中村輪夢さんのBMXのきっかけ
  3. 中村輪夢さんとBMX
  4. 中村輪夢さんのプライベートは?
  5. まとめ

スポンサードリンク

1.中村輪夢さんのプロフィール

出典:https://www.google.co.jp

本名 :中村輪夢(なかむらりむ)

生まれ:2002年2月9日生まれ

出身 :京都

所属 :BMX選手(フリースタイル)

輪夢さんはお父さんも元BMXの選手

だったのですね。輪夢という名前も

自転車のタイヤのリムからとったのでしょうか?

父親も元BMXの選手らしい思い入れの

ある名前なのでしょうね。

高校は通信制とのこと。いろんな遠征などで

忙しくて通常の高校に通うのは難しいのかも

知れませんね。

2.中村輪夢さんのBMXのきっかけ

プロフィールの部分にも書きましたが

中村輪夢さんのお父さんは元BMXの

選手。現在はBMXのショップを経営

されているそうです。

そのお父さんの影響で3歳から自然と

BMXに乗り始めたのがきっかけだそうです。

きっかけは環境に影響されたものかもしれませんが

その後の活動がすごいですね~。

5歳での大会初出場に始まり、

小学校高学年ではキッズクラスで全ての

大会で優勝し、中学生でプロ転向と果たしたそうです。

スポンサードリンク

3.中村輪夢さんとBMX

BMXの競技ジャンル構成は

下記のような感じになっているようです。

出典:https://bmx11f.wordpress.com/bmx

Raceはスピードを競うものでイメージしやすい

と思います。

ですが、フリースタイルはいろんなものの総称の

ようで、一言でフリースタイルと言っても

カテゴリで全然違うものになるようですので、

注意が必要なようです。

ものすごくおおざっぱに言ってしまいますと

Flatlandとstreetとの違いは

技を決める場所の設定などの違いのようです。

Flatlandはその名前の通り障害など何もない

平地で様々なトリックを決める

Streetは街中にありそうな障害(縁石や手すり)

をトリックに利用する種目。

実際に街中で行うものがReal street ,

ですが、これは通行者などへの危険が伴う

それに対して街中にありそうなものを模した

ものを安全な場所に設置してそれを利用し

トリックを決めるのがParkとのこと

またこの競技に使用するBMXは

その道の方がたのHPなどを参考にすると

どのような楽しみ方をするかによると

思うのですが、それなりのアクションなどを

楽しもうと思うと、一定水準以上の

ものを最初から選んだ方が結果的には

よいとのことです。

値段:最低でも4~5万円は用意するのが

好ましい。

完成車相場としては4~10万円とのこと。

これ以上値段の安いものだと競技の場合、

強度などが不足し、修理などでも規格

あわずなどで結局新品を買いなおす

方が安いとなることがあるとのこと。

取扱い:値段だけでなく、組み立てなどにより

本体の状態も非常に影響を受けるもの

らしいですので、本格的に競技を

行いたい方はそのことを良く理解

しているお店での購入が望ましいとのこと。

ネットで見ますと、そのため完成品の

発送時の梱包ですら非常に丁寧に

行っているショップさんもあるようです。

一見派手なアクションを競うように見える

BMXなのですが、競技に使う車体は

非常にデリケートなのですね。

スポンサードリンク

4.中村輪夢さんのプライベートは

中村輪夢さんのプライベートに関しては

お姉さんがいて、両親の四人家族ということは

情報がありました。お姉さん、お母さんともに

非常にお美しいですね。

ご本人の彼女などの情報は見つかりませんでした。

青春まっさかりの年頃のようなのですが、

ご本人もBMXに乗っているときが一番楽しい

ようで、あちこち遠征にも行っているようですので、

そのような時間がないのかも知れませんね。

5.まとめ

まだまだ若い年齢ながらオリンピックでの

メダルを期待されている中村輪夢さん。

これからどのくらいの記録を

打ち立てていくのか

非常に楽しみですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする