河合来夢(ブレイキン)プロフやきっかけは!? ユースオリンピック初代女王や戦績が凄い!?彼氏やカップは!?【スポーツが好きだ】

こんばんはtakaです。

今回の「スポーツが好きだ」では

河合来夢さんの特集が放送されます。

河合来夢さんはユースオリンピックで

新種目にもなった、「ブレイキン」

で注目の選手です。

いろいろ調べましたので

ご紹介しますね。

目次:

  1. 河合来夢さんのプロフィール
  2. 河合来夢さんのきっかけは!?
  3. 河合来夢さんのユースオリンピック初代女王に!?
  4. 河合来夢さんの彼氏やカップは?
  5. 河合来夢さんの今後は!?

スポンサードリンク

1.河合来夢さんのプロフィール

出典:https://www.google.com

名前 :河合来夢(かわいらむ)

生まれ:2001年4月11日生まれ

出身 :神奈川県

所属 :神奈川県立百合丘高校

ダンサーネーム:「Ram」

得意技:「パワームーブ」

肩や背中を使って回ったり跳ねたりする技

2.河合来夢さんのきっかけは!?

河合来夢さんがブレイクダンスを始める

きっかけはなんだったんでしょうか?

きっかけはお母さんだそうです。

お母さんの勧めで、5歳から始めたそうです。

最初は習い事感覚だったそうです。

習い事でブレイクダンスって

私の時代にはすくなかったですね~。

小学校四年生の頃からはヒップホップも

経験したそうです。

将来的にもダンスに関わり続けたいと

思い始めたのが中学校の頃のようです。

きっかけは中一の時に、「フローリアーズ」という

プロダンサーらが集う憧れのチームのメンバーから

指導を受け、中三から同チームのアカデミーの

一期生になったそうです。

通学しながら週に五日、

一日三~四時間の練習を重ねているそうです。

3.河合来夢さんがユースオリンピック初代女王に!?

河合来夢さんの戦績が凄いですね。

ブレークダンス・ドリームカップ2016で

準優勝を始め、国内大会での優勝や準優勝経験も豊富。

上述したダンスチームのアカデミー卒業後

チームの正式メンバーに最年少かつ初の女性で

抜擢され、10月にはブレークダンスのワールドカップと

称される世界大会の史上初の三連覇を

仲間とともに味わったそうです。

2017年12月に台湾で行われた

アジア・オセアニア大陸予選で優勝し、

そして2018年5月20に川崎市で行われた

第1回世界ユース選手権で頂点に輝いたそうです。


この大会はアルゼンチン・ブエノスアイレスで

10月6日~18日に開催されるユースオリンピックの

ブレイキン(ブレークダンス)の最終予選とも

なっていたそうです。

そしてユースオリンピック新種目となった

「ブレイキン(ブレイクダンス)」で

初代金メダリストにも輝きました。

男子もShigekixさんが銅メダルに輝きました。

ブレイキンでの日本勢の活躍が目覚ましいですね。

出典 : https://www.breakingforgold.com/

金 : Ram、銀 : Emma、銅 : Yell

出典 : https://www.breakingforgold.com/

金 : Bumble Bee、銀 : Martin、銅 : Shigekix

4.河合来夢さんの彼氏やカップは?

小さいころからブレイクダンスを習い

河合来夢さん。

いまでも通学しながら週に五日、

一日三~四時間の練習を重ねているそうです。

そんな河合来夢さんもまだ17歳(2018年12月時点)の

女子高生。彼氏さんの存在やカップなどが気になりますね。

彼氏さんの情報は見つかりませんでした。

練習も忙しいし、母子家庭で二人の

弟さんのごはんを作ったり、遠征費稼ぐための

バイトもしているそうなので、

なかなか時間がないのかもしれませんね。

カップに関しては情報がなかったので

想像できるような写真からの推測になります。

出典:https://www.google.com

ブレイクダンスという競技柄か、

ちょっとゆったりめの服が多いので

なかなかちょうど良い写真が見つかりませんが、

上のような写真からでBくらいではないかと

思われますがいかがでしょうか?

5.河合来夢さんの今後は!?

遠征費を捻出するために、

焼き肉店でアルバイトする一面も。

「勝つ気持ちも大切だけど、やっぱり

自分が楽しむことをやりたいな」と語る

河合来夢さんですが、

将来の夢は、数学か体育の教師になることだそうです。

あるインタビューでも

「体育の先生になって生徒達に自慢するんだ。」

と語っておられたそうです。

まだまだ高校生の河合来夢さん、

今後ますますの活躍が期待できそうですので

実際に中学校の教師になったときに

語られる武勇伝の数がすごいことに

なりそうな気がしますね。

今後ますますの活躍を期待したいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする