浅野雅己(浅野撚糸社長)経歴、年収は!?エアーかおる誕生きっかけと製品、評判・購入方法は!?【カンブリア宮殿】

こんばんはtakaです。

今回のカンブリア宮殿では

浅野撚糸会社社長の浅野雅巳さんが

取り上げられます。

浅野雅巳さんは岐阜県に

ある中小企業、「浅野撚糸」株式会社

の二代目社長さんです。

会社名を聞いただけでは、どんな

テーマ、どんな内容になるのか

ちょっと想像できない感じですが、

製品名を聞くと、特に女性は

お分かりになる方が多いかも知れません。

「エアーかおる」というタオルを

販売しその特徴的な製品で

売れゆきを伸ばし、注目されている会社です。

どんな製品でその商品を開発した

浅野雅巳さんとはどんな方なのか

いろいろ調べましたのでご紹介しますね。

目次:

  1. 浅野雅己さんの経歴は!?
  2. 浅野雅己さんの年収は!?
  3. 浅野雅己さんとエアーかおる誕生きっかけと製品
  4. 浅野雅己さんのエアーかおる評判購入方法は!?
  5. 浅野雅己の今後は!?

スポンサードリンク

1.浅野雅己さんの経歴は!?

出典:https://www.google.co.jp

名前 :浅野雅己(あさのまさみ)

生まれ:1960年生まれ

出身 :岐阜県安八町

卒業校:福島大学教育学部

所属 :浅野撚糸

役職 :代表取締役社長(2代目)

奥様 :真美さん

その他

浅野撚糸は現在社員30人

資本金一千万円の

会社で2017年の10月期売り上げは

9億9千万円。

浅野雅己さんのお父さんの

博さんが1969年に創業した会社です。

しかしご子息である浅野雅己さんは

もともとは教師希望で大学卒業後は

小学校教諭三年、中学校の

教諭を一年されていたそうです。

会社承継と教師になることとで迷われていたそうですが

1987年お母さんのご病気を機に

浅野撚糸に入社し、95年から社長

になったとのこと。

学校教師から撚糸製造会社という

全く畑違いの分野の仕事への

転職。普通ならご自身の希望を取りたい

ということや全く違う分野で

大丈夫だろうか?などかなり迷われると

想像するのですが、お母さんのご病気ということで

そういう逡巡している場合でもないことに

なったのでしょうか?

2.浅野雅己さんの年収は!?

浅野雅巳さんの会社「浅野撚糸」の規模は

従業員数30人、資本金1千万円です。

浅野雅巳さんの年収推測の参考情報として

以下のものがあります。

出典:https://yts.jp

業界やその他状況にも左右され一概には

言えないと思いますが、

目安として従業員数100人前後の中小企業の

企業経営者の平均年収で1500万円~2000万円

くらいといったところだそうです。

浅野撚糸さんは30人くらいとのことで

上記よりは少し低いくらいの年収なのではと

推測します。

3.浅野雅己さんとエアーかおる誕生きっかけと製品

国内の撚糸業界は2000年前後くらいから

安い価格の中国製の製品に押され

全体的に売り上げがおちており、

独自の特長を持った製品など

価格競争ではない、なんらかの

突破口的な技術などの価値観を

打ち出す必要性に迫られていた感じです。

浅野撚糸でも2002年からクラレと糸を

共同開発し、07年にタオル「エアーかおる」を

発売したそうです。ですが、発売当初は

売れ行きが伸びず、月50枚ほどしか

売れず、この「エアーかおる」で

起死回生の一撃を狙い、行った設備投資

費用がかなり重くのしかかることになり

廃業の危機にまで陥りそうになったそうです。

その危機を救ったのが、奥様の真美さんの発案

だったそうです。

「バスタオルの長さはそのままで幅を半分に」

この文章だけを見ると、「そんなことで大丈夫か!?」

と心配になりそうなのですが、

この変更で一気に人気に火がついたそうです。

持前の吸水力で幅を半分にしても全身を拭いても

余りある吸水力でしかも使いやすい手頃感。

さすが日常的にタオルを使う機会が多く、

その不満などを把握していいる主婦の知恵と

いうのでしょうか、見事に生活に密着した

アイデアだったようですね。

タオルをきっかけにその吸水性と速乾性に

注目、特徴を生かした製品として

Tシャツやストールを開発し、暑い時期の

汗の対策等でぴったりなのではないかと

タオル以外に衣料品の販売も始めたようです。

スポンサードリンク

4.浅野雅己さんのエアーかおる評判購入方法は!?

浅野雅巳さんの会社「浅野撚糸」の開発した

「エアーかおる」の特長や評判は

一般的なタオルとの比較において

特徴は

肌触りの良さ

吸水性、速乾性が1.5倍、

洗濯後もボリューム感維持

少ない毛羽落ち

口コミ評判は

愛用者の話では「一回使うと離れられない。

普通のタオルは使えない」とのこと。

中でも一番の売れ筋は、従来のバスタオルの

幅を半分のサイズにした「エニータイム」。

半分でも吸水性が高いので全身や髪を十分に拭け、

洗濯もしやすいとのこと。

エアーかおるは現在ネットでも購入

出来るようですので、ぜひ興味が湧かれた方は

試してみられる良いかも知れませんね。

5.浅野雅己の今後は!?

2007年発売以降好調な売れ行きを

示している「エアーかおる」。

いろんな状況に合わせたラインナップも

増えていっています。

今後の展望などが気になるところですが、

浅野雅巳さんの理想は本業の「糸」で

稼げるようになること。

それを『インテルを目指せ』という表現で

目標として掲げているそうです。

どんなパソコンの中にもインテルのCPUが

入っているような感じをタオル業界にも

「どんな良いタオルの中にも浅野撚糸の「糸」が

使われている」状況を作り上げ、

価格決定権を持つ、その力が

この糸にあると確信しているそうです。

他の業界でもそうですが、中小企業は

立場的に大手企業からの下請け的な役割になることが

多く、その企業の業績次第で自分たちの

会社の売り上げが大きく左右される、

自分たちで価格決定権を持たないということが

一番のネック。その点をなんとかしようと

いろんな業界で下請け企業が独自の製品を開発し

そういう系列的な立場から独立し、会社再建を

しようとするニュースが見られますね。

浅野雅巳さんはこの「糸」の可能性への確信と

ともに、国内だけでなく、中国を始め海外でも

この製品の売り上げが伸びていることを考慮し

中小企業でも自分達の製品で海外で活躍できる

姿を示せることを目指して海外展開も

行っていこうとしているようです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする