青柳貴史(宝研堂)wiki風プロフお店、種類や値段、彼女はいるの?【情熱大陸】

1月21日(日)放送の情熱大陸に

青柳貴史さんが出演されます。

と名前だけあげてもご存じない方も

多いかも知れません。私も今回の

予告を見るまでわかりませんでした。

ですが、青柳貴史さんは

製硯師といい、書道で使う

硯の製作から修理・復元まで

対応してしまう職人さんとのこと。

小学校での習字以来の懐かしさを

感じ調べてみましたので

ご紹介しますね。

目次:

  1. 青柳貴史さんのプロフィール
  2. 青柳貴史さんのお店情報
  3. 青柳貴史さんと用具の種類や値段!
  4. 青柳貴史さんの彼女は?
  5. まとめ

スポンサードリンク

1.青柳貴史さんのプロフィール

出典:https://www.google.co.jp

本名 :青柳貴史(あおやぎたかし)

生まれ:1979年生まれ

出身 :東京浅草

所属 :宝研堂(書道用具専門店)

学生時代は剣道を習い、

大学では将来的に仕事に役に立つと

中国語学科に通っていたそうです。

2.青柳貴史さんのお店情報

青柳貴史さんのお店は

株式会社 宝研堂

住所:〒111-0042 台東区寿4-1-11

電話:03-3844-2976 / FAX:03-3844-1387

定休日:第2、4、5日曜 祝日

営業時間:9:00~18:00(月曜~土曜)

/ 10:00~17:00(第1、3日曜)

URL: http://houkendo.co.jp/

都営浅草線浅草駅から徒歩三分と近いですが、

ほかにも東京メトロ銀座線田原町駅、

都営大江戸線蔵前駅からも徒歩五分と

非常に便利な場所にありますね。

1939年創業以来、都内では数少ない

硯の工房を持つ書道用具専門店だそうです。

スポンサードリンク

3.青柳貴史さんと用具の種類や値段

書道用具専門店ということで

青柳貴史さんの専門である硯だけでなく

書道関連のこだわりの用具が揃っているようです。

墨、筆、硯、紙など。

お値段の情報は残念ながら見つかりませんでした。

ですが、お客さんは一般の方から、第一線の

プロの方までとのことですので、

リーズナブルなものから、驚くような値段の

ものまであるのでしょうね。

そして硯は工房をお持ちということで

修理等も対応できるとのこと。

4.青柳貴史さんの彼女は?

青柳貴史さんはこれだけのイケメンで

しかも38歳。男性としては脂の乗り切った

年頃。彼女がいても全然不思議じゃないと

思うのですが、それらしい情報は

見つかりませんでした。お仕事の書道だけでなく

趣味のガンダムのプラモデル製作時にも

こだわりが発揮されるとか。

もしかして女性の好みにもよほどの

こだわりをお持ちなのでしょうか?

硯の材質にこだわり北海道やほかの地域にも

出向く行動範囲の広さから素敵な出会いの

きっかけは十分すぎるほどあると思うのですが。

気になりますね。

5.まとめ

ペーパーレスが叫ばれて久しい

今の時代に逆行するかのような

青柳貴史さんの行動。時代の流れに

そのまま身を任せず、自分の信念に

日本の素晴らしい毛筆文化を次世代に

継承しようという青柳貴史さんの

行動を応援したいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする